1. Top
  2. Programing
  3. 集中力と自己肯定感をはぐくむ学び

集中力と自己肯定感をはぐくむ学び

いつもありがとうございます、すまいる・キッズのとどちゃんです。今日もみなさん大きな笑顔で過ごしていますか

まずは笑顔の練習から、
しっかり歯を見せて口角上げて歯みがき笑顔体操! ニコ!ニコ!にこっ! しっかり笑顔になりましたね。今日一日の幸せ確定!しました。ありがとうございます。心より感謝します。

ーーー

  • いつも家にいてタブレットで動画を見るのが大好き!これは才能かも
  • パソコンが苦手、だからやらない でもそれは好きになったら伸びしろいっぱいかも!る。
  • ゲームばかりしてるけど、これもひとつの才能かも!
  • ブロックが大好き、大好きな事をきっかけに、才能を伸ばしてあげたい
  • いつもハッとするようば事いう、この子のアイデアを伸ばしてあげたい!

何かひとつでもあてはまる子育て中のお母さん!

それは埋もれている才能かも!
体験してみませんか?きっとお子さんは大喜びです。
詳しくはこちらから

すまいる・キッズ流 知育パズルの活用法

前回のブログでは、12種類の知育パズルで図形感覚、論理的思考、空間認識を身に着け、そして集中力と自己肯定感を伸ばす方法について工夫していることについてでした。

論理的思考が得意な子、頭の中で立体を動かす空間認識力に長けた子もいます。

得意と苦手、集中できる子か続かないか、上手く行かない時の反応に合わせて

ゴールの設定を変えます。ここまで出来そうかなと思ってとこより、少なめに

デキタ!は魔法の言葉!

「頑張っているね!」「あと少し!」とねぎらいと励ましの言葉をかけ

問題がとけたたびに、「デキタ!」と言ってもらっています。

こちらで、結果を確認して「OK」サインとともに、一言そえます。

「すごい早いやん!」、「しっかり理解できているやん!」

いたってシンプルな仕組み

こどもごとにゴール設定を変え、ベイビーステップを作る。

問題一問ごとに、「デキタ!」と行ってもらう。そしてしっかり褒める。

自分からとスタッフからの褒め言葉のシャワーを浴びる仕組みがあります。

—PR—PR—PR—PR—PR— 

お気軽に無料体験にお越しください。基本は通塾ですが、オンライン体験も開催しています。

  • ロボットプログラミング
  • ゲームプログラミング
  • キッズパソコン

小学1年生~のコースで受け付けしています。

無料体験は年長さんでもOKです。

詳しくはこちらから

—PR—PR—PR—PR—PR— 

一緒の考え方のコツを練習します。

パズルに応じた、考え方のコツや着眼点があります。それを行き詰っている子には、一緒に考えながら伝えて上げます。

なにかをつかんだ子は、判る嬉しさで、一気に集中力が出てきます。

まだまだ試行錯誤中、これでどんな子もOKとは言わないです。

当教室で2年間のちびっこ向けのカリキュラムをやり切った子は集中力は間違いなく上がっていると思います。

当教室のミッション&ビジョン

  • 【ミッション】
    • 子どもたちに寄り添い、キラキラ輝く個性を磨き、お互いを尊重して生きていける学びの場を作る。
  • 【ビジョン】
    • 大人も子どももお互いを尊重し明るく笑顔と愛と幸せに満ちた世界